津軽・白神の季節の移ろいと風物詩 津軽・白神の季節の移ろいと風物詩

もずく漁解禁、花もずく入荷




上が「花もずく」、下が「黒もずく」。青森県津軽西海岸のもずくは5月からの花もずくにはじまり、岩もずく、そうめんもずく、まかもずく、磯もずく(希少)、海そうめん(希少)、黒もずく(クロモ)など、8月の採取終了までの約3ヶ月間、多彩なもずくが採れ、それぞれの味・食感が楽しめます。これらのもずくはすべて総称して「石もずく」と言います。生える場所や時期により味・太さ・堅さ、そして名前が異なるんです。筆者はまだすべてを食してはいません。「今年こそは!」(すべて食す)と毎年願っています。