津軽・白神の季節の移ろいと風物詩 津軽・白神の季節の移ろいと風物詩

またまた真河豚入荷



春から夏にかけてはとにかく入荷の多いふぐ。真河豚、潮際(しょうさい)河豚、草河豚、胡麻(ごま)河豚、虎河豚が時折入荷。毒があることで有名な河豚ですが、毒性のある部位の多くは内臓、卵巣、品種によって皮、筋肉など。精巣(白子)や身は食べられる種類が結構多いのです。身の旨さは虎河豚に限ったことではないのです。弘前では「白神の魚」提供店でふぐを扱っている店もあります。